INTERVIEW

入社3年目 新卒入社渡邉 隆晃営業職

私たちは「物を販売しているのではなく、
お客様のお困りごとを解消している」のです。

業務内容を教えてください

当社商品である、使い切り手袋やエプロンなどを、ベンダー様、ホームセンター様、ドラッグストア様などお客様のご依頼やお困りごとを解消できるような提案をさせていただく営業業務を行っています。まだ入社して三年目と言うことで新規のお客様の獲得には至っていないのですが、既存のお客様に対しては特に新商品の紹介を行い、その商品を定番として採用いただくことで、契約の幅を広げることが私にとっての大きなミッションです。

仕事でやりがいや心掛けていることはなんですか?

まず一番に大切なのは、お客様にとって当社が安心して取引できる会社かどうかを知ってもらうこと、安心してもらうことを心掛けています。例えば、グリップ力が弱い・すぐボロボロになってしまうなど、既存で取り扱っている他社メーカーの手袋でのデメリットに対して、当社商品で解消できるポイントをわかりやすく説明させていただくようにしています。まだまだ新人と言う立場なのですが、やはり私たちは「物を販売しているのではなく、お客様のお困りごとを解消している」と言うことをモットーにしているので、お客様から言われる「ありがとう!助かった!」という声は何よりやりがいにつながっていきます。

川西工業を知った・決めたきっかけはなんですか?

就職と言うのを考えた時に、まずは地元岐阜県の企業を希望していたので、そのカテゴリの中から、求人サイトで川西工業を知りました。プレエントリーをした翌日に採用担当者さんから「近くで説明会をやるから一回見にこない?」と、直接お電話を頂きびっくりしました(笑)。実際、会社訪問をさせていただいた時も、正直なところこの業界の理解はなかったのですが、僕の普段通っているホームセンターやドラッグストアなどに、川西工業の商品がたくさん置いていることを教えてもらい、すごく身近に社会に役立てる仕事ができるのではないかと期待を持って決めました。

最後にこのサイトを見ている方にメッセージを

私自身が業界に拘らなかったことで、川西工業を知ることができました。狭い視野に囚われず、業種を意識せずに探したとしてもいい会社に出会うことができると思うので、このサイトに訪れてくださった方、まずはお気軽に会社を見に来てください!

ENTRY

人生には必ず終わりがある。誰もが限りあるいのちを生きている。では すこし考えてみてほしい。その有限のいのちを何のために使うのか。日々日常のなかにある 世の中